読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最後の一葉

作家兼ライター・柴田花蓮のブログ。既刊案内や配信予定作品の紹介、その他近況報告等がメインです。

ブログを移転しました。

お題「演奏できる楽器」

ブログを移転しました。以前よりももう少し頻繁に更新していけるかなと思うのと、やはり宣伝活動にも力を入れていきたいので、心機一転頑張ります。

 

ついでに、「お題スロット」なるものがあったので、たまたま見つけたお題でブログを書いてみようかな。

演奏できる楽器。いくつかあるのですが、年数的に多いのと得意なのを上げるとするなら、ピアノとユーフォニウムとバイオリンでしょうか。

ピアノは、三歳から二十歳過ぎまでやってました。ユーフォは、高校と卒業してから四年間、地元の先輩たちのオーケストラに入ってやってました。バイオリンは大人になってから数年、趣味で。

どれも結構好きでしたね。でもやっぱりピアノが一番かなあ…今でも、息子の歌うような歌は歌いながら弾いてあげられますし。そういう点では、良かったのかなと。ユーフォは、もう今は楽器を手放してしまいましたけど吹いている時は楽しかったなあ。アンサンブル大会で、バリテューバ四重奏で出た時とか楽しかったし良い思い出です。バイオリンは昔から憧れていたので、大人になってからちょっとやってました。でも今思うと、バイオリンじゃなくてビオラの方が良かったかなあ、なんて。ユーフォやってたらそっちだよなあと。

 

今はちょっと時間もないので専念して出来ませんけど、いつかまた、何かを演奏したいです。今度は何にしよう。…オカリナ?